83-b子どもの登下校を見守る83運動

品川区立小学校PTA連合会発祥のこの83運動は「子どもを見守ることを大人の生活の一部にしていこう」という運動です。例えば、散歩や買い物、草花への水遣りなどの外での用事を、子どもの登校時間(朝8時)や下校時間(夕方3時)に集中して行えば、子どもたちの姿が自然に大人の目に入るようになります。 通学路はもちろん、公園やショッピング街などの子どもたちが集まりやすい場所に、大人の目を、日常的に向けていくことが、子どもの地域での安全を見守ることにつながります。
おやじ日本では、平成18年春から、83運動を推進し、実施状況や実施例の情報を全国に発信しています。
最近では、全国展開のコンビニエンスストアーセブンイレブンは、83運動に協力し、従業員が掃除をしながら子どもたちに声をかける運動を開始しました。子どもを見守る活動が、家庭や学校から企業や商店へも活動が広がっていくのは、とても心強いことです。 83運動を全国に広げていきましょう。

83運動のグッズを作成しました。
活動の宣言や目印としてご活用下さい。

〇A1及びA2版ポスターを無料で差し上げています。送料などはご負担願います。
〇又、左のPDFファイルを無料でダウンロードすることもできます。ポスターの左下の空白部には貴団体名などを入れてご利用ください。
〇カンバッチは1個100円、10個1組でお分けしております。送料、振込み料などはご負担願います。

◎申込み・問い合わせは→おやじ日本事務局
電話&ファクス:03-3462-7113

83moveポスターのダウンロード 83-b缶バッチは、1個100円
10個一組で販売しています。
おやじ日本概要
関係資料
事務局アクセス
入会と賛助
リンク
報道関係
83運動とは
iS運動とは
未来教室とは
防災教室とは